長唄の師匠

長唄のお稽古。

東音会の渡邉雅宏先生にご指導頂いています。

とても穏やかで優しい先生で

理論的にも長唄を指導出来る兼ね備えた方です!

今月から手習子(テナライコ)という

寺子屋帰りの女の子の曲をお稽古して頂いています。

先生の専門は唄ですが、

芸大入学前は三味線でやっていこうとなさっていて、

大学の講師から声の良さ(声は後付でなく天性!)を見出され、唄に転向なさったとか。

そのお弟子さんで若手女子筆頭の

海津紫乃さんが

壽流本部稽古場で長唄クラスを開催中です!

このお知らせも、近日いたしますので、

ご興味のある方は、ぜひお問合せ下さいませ!

関連記事

  1. 第71回名古屋をどりへ

  2. ★9月稽古スケジュール★

  3. 第15回金沢おどりを観てきました

  4. かわいい帯留を金沢で見つけました!

  5. 東音の集い@国立大劇場

  6. 常磐津 千代の友鶴

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。